シックスセンス【The Sixth Sense】

CAST:ブルース・ウィリス / ハーレイ・ジョエル・オスメント

知名度も実績もある精神科医のマルコムは、かつて治療していた精神病患者に拳銃で撃たれる。その後療養して復帰した彼は、ある日不可解な症状を抱えた少年に出逢う。少年は死者の霊がたびたび見えることで、非常に怯えていた。彼のカウンセリングや治療をこころみるマルコムも、新たな気付きや患者に対する信頼の情が深まっていく。ラスト数分の意外な結末が、あまりにも有名な作品。

シックスセンス

第六感のことです。特に映画やドラマでは、霊体験や霊現象に遭遇する感覚をオカルト調にしています。本来は、肉眼視できないものを、見たり感じることです。音や声を聞くこともあります。シックスセンスは、とかく限られた人にだけ備わっていると思われています。生まれもったギフトや神秘体験から起こるようです。しかし、霊的なエネルギーのほうがパワフルだったり、物質の世界と霊的世界の共通波動があると、お互いが引き合って体験することがあります。これを同調といいます。
ちなみに、浮遊霊は、肉体は無くなっていても強い感情や思い、執着心があるため、物質界にとどまっている存在です。

ウィンドウを閉じる